主に新しいのから古いのまでポイントサイトを紹介するブログ。ポイントサイトでポイントをお小遣いにするのはパソコンの趣味のひとつ。ポイントサイトの攻略などの情報やその他も紹介。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ECナビくじ12月分開始
2006年11月30日 (木) | 編集 |
ECナビくじ12月分が始まった。
(ECナビ Monthly Present 12 月号)
プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1が3名様に当たる。
クイズに正解しないといけない。
ECナビ会員なら簡単、そしてお友達紹介キャンペーンの問題もあり)
キャンペーン期間は 本日~2006年12月28日(木)
15:00 まで。早速応募しました。
毎日ポイントが1発で当たる確率は6分の1。
スポンサーサイト
ライフマイルのクリックdeマイルでお小遣い
2006年11月27日 (月) | 編集 |
ライフマイルは(株)サイバーエージェントが経営する
ポイントサイト。会員登録やメールのクリックdeマイル等の
アクションでマイル(ポイント)がつく。10マイル=1円。
(クリックdeマイルは広告をクリックするという意味)
(2007/04/07修正)

ライフマイル攻略法

メールかトップページで会員登録でマイルがつく。
ライフマイルはメールの種類が多いので、できるだけ
登録するとクリックdeマイルがつきやすい。
会員ステータスによって変動。こちらを参照。

ゴールド会員がありメールではゴールドメールという
件名で届く。中には受け取ることでもマイルが貯まる
メールが届く事もある。

LMクリックマガジン、新着速報マガジン、ショッピングマガジン
などが今現在ある。(自分で配信するか選べる)
LMクリックマガジンはクリックdeマイルつき。

訪問要素もあり、トップページからマイルがつく事もある。

トップページのDailyチャンスアンケートで毎日誰かに抽選で
100マイル。ライフマイルルーレットで100名に20マイル。
スクラッチdeマイルで削った絵柄の動物がそろえば50マイル。
トップページのウェブ検索でも毎日つく。1回検索するごとに2マイル。
1日10回までで最大20マイル。

すごろくゲームのライフマイル人生劇場も追加。
(2008/12/15)

2010年1月に黒ひげ危機一発ゲーム導入。

(買い物部門)
Life Mileギャザリング買い物で2.5%のマイルと
とくポイントがつく。
楽天と提携したポイントサイトなのでライフマイル経由で
買うと楽天ポイントもついてくる。
商品やキャンペーンによって違うが、楽天市場で買い物で
1%の楽天スーパーポイント。ライフマイルマイル経由で
0.5%のマイルがつく。事実上1.5倍のポイントとなる。

更にYahoo!ショッピングも購入金額分の1%分のYahoo!ポイントと
購入金額分の1%分のライフマイルがつく。
(2007/04/07修正)





ライフマイルの使い方

ライフマイルは現金化かポイントかギフト券か商品で
使える。貯めたマイルは1年の期限があるので状況に
合わせて使いたい。

現金化できるところは主に以下のところ。
イーバンク銀行、みずほ銀行インターネットバンク支店、
ジャパンネットバンク銀行、ライフマイルカードとなる。
PeXにポイント交換をするのも便利。
PeXポイントには3000マイルから交換が可能で最も早い。

それ以外だとジェフ グルメカード、楽天スーパーポイント、
電子マネー「Edy」、とくポイント、となる。
新たにYahoo!ポイントと交換が可能になる。
amazonギフト券は交換終了。PeXで交換が可能。
JMAモニターでアンケートに答えて景品を獲得
2006年11月25日 (土) | 編集 |
JMAはジャパン・マーケティング・エージェンシーの略称。
満15歳以上で調査に協力いただけるモニターの方々を
募集している。WEBアンケートでポイント式。
事前アンケートが多く、ポイントは貯めやすい。座談会の
お誘いも多い。座談会はポイント式ではないが直接謝礼が
もらえる。ポイントは景品と交換可能。

JMAでのポイントの貯め方

主はWEBアンケート。わりと簡単な質問が多い。
ポイントは1ポイント1円。



JMAでのポイントと交換できる景品

今現在、VISAギフト券と図書カードのどちらかの景品。

VISAギフト券は1000ポイントで1000円券で一口。
図書カードは500ポイントで500円券1枚で一口。

イーバンク銀行、ジャパンネット銀行、団体への寄付に
ポイント交換可能になりました。
銀行は500ポイント(500円)から。
振り込みは申し込み日の翌月20日となる。
(土曜日・日曜日・祝日の場合は、翌営業日)

寄付は1ポイントから申請できる。

ポイントを一定量貯めれば好きな組み合わせでも選べる。

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)の冬のキャンペーン
2006年11月21日 (火) | 編集 |
11月だけ限定でPointExchange(ポイントエクスチェンジ)が
会員全員に交換手数料最大50%OFFするそうです。
(スペシャルウィンターキャンペーン実施中とのこと)
ポイントエクスチェンジはげん玉で使う金融機関。

割引対象となったのが電子マネー「Edy」、WebMoney、
Amazonギフト券、Music Pass、H.I.S.クーポン。
割合表
割引交換対象通常手数料11月限定お得な割合
電子マネー「Edy」200P100P50%
WebMoney75P60P13%
Amazonギフト券50P40P20%
Music Pass315P281P10%
H.I.S.クーポン15%10%33%

交換処理はいつも通りだが、割引された分は12月に
ポイントエクスチェンジにポイントバックされる。
(割引率の端数は切り捨て)
最大50%OFFとなったのは電子マネー「Edy」。
最初現金なら良いと思うが、交換している人には朗報。
げん玉がリアルワールドサービスの一つとなる
2006年11月18日 (土) | 編集 |
げん玉も動きがありました。
げん玉は「RealWorldService(リアルワールドサービス)」の
1サービスになりました、との事。

リアルワールドサービスは他にリアルエージェント、デコメッチュ、
アフィリエイトマッシュアップ などがありこれらと今までげん玉で
貯めたポイントを共通で使える。

そしてリアルワールドサービスではないCanaりっち、めざせ総理大臣!
ServiceNaviとげん玉とポイントを合算することができなくなりました。

リアルワールドサービスに属しているサイトはげん玉に登録している
メールアドレスとパスワードでログインできる。

12月からリアルワールドサービスの交換ページが設置されるが
ポイントエクスチェンジ経由で現金化するのは変らない。
げん玉に訪問してお小遣い
2006年11月17日 (金) | 編集 |
げん玉は株式会社リアルワールドサービスのポイントサイト。
10ポイント=1円。



会員登録のアクションなしでポイントの獲得方法

毎日ログインしてポイントの森でポイントの森で5ポイントの星印
でポイントがつく。1ポイントつき広告でポイントがつく。
(昼・夜で分けられ計2回きて12ポイント)
その際見てないバナーをクリック。各1ポイント~10ポイント。
一度見たものはつきません。例外がある場合もあり。
ウェブ検索で1日2回最大10ポイント。下記が対象となる時間帯
(0:00~11:59 12:00~23:59)
この2つの時間帯に1回検索するごとに5ポイント。
(2008年11月21日に更新)

次に3万円の館にてアンケートで30人に1000円が当たる。
(10月12日変更、当選率3倍に)
一度だけげん玉の3万円の館で当選しました。
更に参加ポイントが復活して5ポイントつく。
アンケート後に広告で1ポイント以上つくようになる。
(12月19日更新)

その後げん玉運営事務局から参加確認メールが来る。
稀にメールの広告をクリックして1~5ポイント。

げん玉の3万円の館で当選した記録

げん玉のショッピングサイトとくまるがリリース。
ビンゴゲームもありビンゴするとポイントがつく。

げん玉電鉄

げん玉で毎週開催される全60マスのすごろくゲーム。
1日2回サイコロを振れる。
ポイントマスに止まった場合1~30ポイント。
ゴールした人全員に10ポイント。
1位は10万、2位から10位は1000ポイント。
100位~1000位のキリ番で1000ポイント。

カードマスや広告申し込みでもらえるカードでゲームを
有利にできる。(11月5日更新)
サイコロを振る前にげん玉電鉄の(マップを見る)で駅の
マスをクリックするとそこにいるプレイヤーが分かる。

げん玉電鉄ででウェブ検索しても毎週100名に分身の
巻物のカード(ゲーム1回でサイコロ2個分)が当たる。
1日1人4回検索で4口まで。

友達紹介もあり。ポイントは3000から移行。
獲得ポイントは永久不滅!

会員登録のアクションありの場合

げん玉の中で何かに登録すると抽選式でお小遣い
が当たる。登録するものによって抽選は異なります。

最終的なポイントの行方

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)へ移行することで、
現金に交換できます。ポイントエクスチェンジは登録無料。
維持費なし。ポイントを移行すると1000ポイントがボーナス
としてはいる。

色々な銀行と交換できる。イーバンクへの振込手数料が
一番お得だったが、今現在は住信SBIネット銀行。2位が
ジャパンネット銀行。
げん玉のPoint BankがPointExchangeに変更
2006年11月16日 (木) | 編集 |
メールを読んだ内容ですがげん玉の会社が経営している
(株式会社リアルワールド)Point Bank(ポイントバンク)が
事業譲渡していました。

株式会社ポイントスタイルのPointExchange(ポイントエクスチェンジ)
になるそうです。

新たなURLはhttp://www.point-ex.jpになりました。

げん玉の金融機関として使っていたサイトの名義が変っても
サービスは変らないようです。ログインIDも変更なし。
ボーナスだ!ねっとで10円当たる
2006年11月11日 (土) | 編集 |
ボーナスだ!ねっとで10円が当選した。珍しく2日連続。

10円当選

メール受信は1日3通。1円が2でゲームチケットが1。
メール内容の一部はこんな感じ。

【1/80の確率】で追加ラッキーボーナスゲットのチャンス!

登録者が多くなれば確率は変りそう。ボーナスだ!ねっとの
ゲームつきチケットのおみくじは良い結果しかでない気もする。


Warau.JPでポイントとじゃんけんを攻略
2006年11月06日 (月) | 編集 |
笑う懸賞生活と検索すると表示されるWarau.JP(ワラウジェイピー)は
ユーザー参加型の懸賞ポイントサービス。
SNSでマイルームを設定すればユーザーとコミュニケーションも可能。

じゃんけんチケットを集めてゴルゴンを貯めて全国規模でネットで競う。
各じゃんけんに勝つとゴルゴンまたはチケット稀に現金化できるポイント
がルーレットとして当たる。ゴルゴンを多く貯めた上位者にはポイントが
つく。月ごとで競う。ポイントは10ポイント1円。

ポイントはじゃんけん以外にも付く。毎日参加できるじゃんけんちゃんが
分身するカクレミノのゲームやメールで広告を見て来る幸せのクローバー
を探すゲームやポイントつきルーレットでもランダムだがつく。
1ヶ月ごとの興味のアンケートでチケットがつき抽選でポイントも付く。
うさくじというのもありポイントかチケットが当たる場合もある。
1等は50万ポイント。ヤギレースでも抽選でポイントがつく。
(ちなみにヤギレース参加者にはゴルゴンもつく。1等を当てれば尚つく。
ヤギレースはフラッシュなので見るのが面倒な場合「こちらのリンクから
レース結果ページをご覧下さい。」からいけばすぐ結果がわかる。

お友達紹介で紹介された方に500ポイント。(翌日)
紹介された人がキャッシュバックした時点で紹介した人に
1000ポイント。

ポイント情報のページで1日1回ウェブ検索して5ポイント。
2回まで検索でポイントがつくようになり10ポイント。

更に追加でワラウJPポイント付き検索プラグインという
ツールが追加されこれも午前と午後それぞれ1回検索して
10ポイント。(インストールなどの設定が必要)

ショッピングのページで広告をクリックするだけでポイントが
得られるのがある。1つの広告につき1ポイント。

ポイント付プレゼント情報検索で1日1回5ポイント。
(懸賞応募のページを参照)

ネットショップでもつく。11月現在ポイント増量キャンペーンをしている。
各ネットショップは以下の通り。

OnGen 15Pt→50Pt
FANCL 10Pt→30Pt
ベルーナ 9Pt→30Pt
Yahooショッピング 10Pt→20Pt
ニッセンオンライン 10Pt→20Pt
ベルメゾンネット 8Pt→20Pt
無印良品 8Pt→20Pt
楽天市場 5Pt→10Pt

ワラギャザメールの☆マークがついているURLから広告を見るとポイントがつく。
(6/14修正)





アクショントラベルというスゴロクゲームもスタート。
アクショントラベルは、飛行機で世界の名所を旅するスゴロク。
毎週木曜日にスタート。1週間のランキング形式。
ゲームの参加は無料。

アイテムがありサイコロの出る目を多くしたり他のユーザーのを邪魔を
する事もできる。
アイテムマスで獲得するかアクショントラベルで広告を申し込むなど
で得られる。

ポイントマスやチェックポイントでポイントが獲得できる。
チェックポイント(24マス目)に到着するとボーナスポイント10ポイントが
もらえるが必ず止まる。

ポイントマスでポイント獲得

じゃんけん攻略法

じゃんけんで通常キャラ(じゃんけんちゃん、でし、じゃんけんパパ)と
じゃんけんで負けた場合、次に負けた手をまただすと大概勝てる。
(12月8日修正)
ただし隠れキャラ(ミド、シンパン、ツチノコ)は別。

じゃんけんに勝ってもポイントがつくようになりました。
初勝ちキャンペーンといって最初のじゃんけんに勝った場合にのみ。
使ったじゃんけんチケットの枚数でも変動します。
(マイルーム設定の「イベント利用状況」を「ゲストまで公開」に
設定しているユーザー限定)


ポイントの使い方

ポイントは5000ポイントから郵便貯金、イーバンクか
ワラウジェイピー・オフィシャルカード、電子マネーのEDYに
手数料無料で換金ができる。PeXにもポイント交換可能になった。
Warau.JPでのアバターなどのアイテムにポイント交換もできる。
マクロミルのアンケートに答えてお小遣い
2006年11月04日 (土) | 編集 |
アンケートサイトのマクロミルはメールでの事前アンケートが多く、
シンプルで見やすいので回答し易いです。

マクロミルでのポイントの貯め方
マクロミルアンケートの種類は以下の通りです。

[マクロミル]事前アンケートのお願い
事前なので3~5ポイントくらいつきます。
一番良く来るアンケートです。2~3問の簡単な
アンケートでその後、対象者の方には詳細なアンケートが別に
届きます。

[マクロミル]アンケートのお願い
事前アンケート後にわりと来ます。事前とは違いポイントが高めです。

[マクロミル]至急!アンケートのお願い
稀にくるアンケートで期間限定で答えれる方だけが答えます。

海外からくるグローバルアンケートも稀にあります。それ以外に
携帯電話から答えるモバイルアンケートもあります。
SOFTBANK、NTTドコモ、auの携帯電話を対象とします。

マクロミルアンケートを答える攻略法

各アンケートは全て締め切りがあり予定サンプル数が決まっていて
締め切り前に締めきられるのが殆どです。事前アンケ-トも答えないと
本命のアンケートも答えれません。そこでYahoo!メール等についている
受信によるフィルター設定を使うと見逃さずアンケートに答えれます。
フィルターの件名に「マクロミル」といれて受信箱を自分の携帯電話の
アドレスかPHSのアドレスにいれれば携帯電話を通じてマクロミルから
メールが来たことを教えてくれます。パソコンが側にあれば自分のメール
にアクセスしマクロミルアンケートを答えれば良いだけです。

マクロミルへ

マクロミルポイントの使い方

マクロミルのポイントは1ポイント1円で取引。ポイントは500ポイント
から交換ができイーバンクやジャパンネット銀行に交換可能。
みずほ銀行や三井住友などにも交換できます。
2008年11月4日にゆうちょ銀行も選べるようになった。
それ以外に楽天やE*トレードポイント とも交換が可能。
500ポイントをPeXの5000ポイントへ交換も可能。
1000ポイントからだと図書カード、VISAギフト券、音楽ギフト券にも
交換できます。

マクロミルのポイント情報

2007年6月4日よりマクロミルでもお友達紹介プログラムがスタート。
紹介された人が1週間以内にアンケートに1回以上を答えた場合、
マクロミルのポイントが100ポイント紹介者に付与される。
これにより登録者が急増すると思われる。
掲示板などやまったく知らない人にURLをメールで送るのは禁止事項と
されている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。