主に新しいのから古いのまでポイントサイトを紹介するブログ。ポイントサイトでポイントをお小遣いにするのはパソコンの趣味のひとつ。ポイントサイトの攻略などの情報やその他も紹介。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月最後のポイントサイト情報
2008年02月28日 (木) | 編集 |
もうすぐ3月。これから少しずつ暖かくなりそう。
メールが沢山貯まっていた。

木曜日はポイントサイトの書き入れ時。
更新したりメールの配信数が少し多めになる。
ギャザリング系の広告を配信する曜日でもある。
(ギャザリングはネットや通販で共同購入する方式。
商品を購入する参加人数が多いとその値段が下がっていく。)
ネットマイルWarau.JPなどがポイント(マイル)つきで毎週
配信している。
Warau.JPの初勝ちキャンペーンも6月30日まで延長。
アクショントラベルも木曜日にリセットされスタートから。

毎週、木曜日更新しているECナビのMonthly Presentも早くも
3月号を開始。OLYMPUS デジタルカメラのμ780 (ミュー)が
懸賞として1名に当たる。
クイズで正解者のみで抽選となる。期間は本日から3月27日まで。
デジタルカメラを欲しい人も多そうだが1名なので当選確率は低い。

ECナビポイントジャンボ宝くじの2008年2月号も当選番号を発表
している。私はハズレでした。発表期間は3月6日の15時まで。
3月号はその後ということになる。

げん玉のげん玉電鉄に新アイテムが追加されたようだ。
サイコロを3個ふれる金斗雲や対象のプレイヤーを6マス後退させる
大凶の蜜など。カードマスで拾えるかもしれない。

月末なので一定以上ポイントが貯まっていて、きりがよかったら
ポイントサイトで銀行にするなり交換するなり申請をお忘れなく。
スポンサーサイト
げん玉のポイント倍増キャンペーン
2008年02月23日 (土) | 編集 |
期間限定でげん玉のポイントの森で☆マークをクリックして得られる
5ポイントが10ポイントになる倍増キャンペーンを告知。
実施期間は2月27日の16時から3月5日の15時59分まで。
12時間ごとに更新されるからマメに訪問する人は、1日20
ポイントは得られる。忘れないようにしなければ。

それと2月28日の14時から18時は、げん玉のゲームの
げん玉電鉄がメンテナンスをするためその時間帯は停止する。
メンテナンス終了後、新しいアイテムが追加されるとのこと。
ゴールしやすくなるアイテムが追加されるとありがたい。
GetMoney!もPeXとのポイント交換サービスを開始
2008年02月18日 (月) | 編集 |
2月18日にPeXがGetMoney!からのポイントを交換ができる
ようになったことを公開。
項目の貯める→ポイントの下の方に追加が確認できる。

GetMoney!の5000ポイントからPeXの5000ポイントと
10ポイント単位で交換が可能。(両方10ポイント、1円)
1営業日で交換ができるためGetMoney!のポイントを使う処理
は早い方となる。(交換手数料は無料)
これによりまたポイントサービスに新たなつながりができた。

GetMoney!もPeXのキャンペーン対象サイトになる可能性がある
ためポイントが貯まっている人は温存して静観するのもいいかも
しれない。

GetMoney!も今年からビンゴゲームが追加されたためポイントも
前より貯めやすくなった。
余談だがGetMoney!のビンゴゲームのアイテムは最大10個まで。
アイテムを10個持っている状態でその日に何らかのアイテムを
使いビンゴシートのアイテムマスを開けて新たにアイテムを手に
入れても新しいのは手に入らないようだ。
11個目として処理されるようで、最終的には9個の状態となる。
アイテムマスがあるときは9個状態をキープする方が損を
しなくて済む。(2月18日に確認)
ポイントリンクの旗あげゲームでお小遣い
2008年02月16日 (土) | 編集 |
今日、ポイントリンクの毎日開催しているぽいりんゲームの
ぽいりんぴっくのぽいりん旗あげ(旗あげゲーム)で50
ポイントが獲得ができました。

ポイントリンクで50ポイント獲得

ぽいりん旗あげはクリアすると1か2か3か50のポイントがつく。
3と50ポイントは稀。ポイントリンクは2ポイント1円なので
25円分のお小遣いとなる。
今回は絶え間なく赤と白の旗を上げたり下げたり忙しかった。
ポイントリンク様、ありがとうございました。

50ポイントとといえばポイントサイト情報なのだが、ECナビ
3月6日に締め切りのECナビクイックポイントアンケートが実施中。
回答者全員に50ポイントが付与される。(こちらは5円分)
選択式の簡単なアンケートなので確実にチェック。
PeXの第3回山分けキャンペーン終了間近
2008年02月15日 (金) | 編集 |
来週の2月22日の金曜日にはPeXの第3回山分けキャンペーンが
終了する。
個人的にはキャンペーン参加サイトのちょびリッチのポイントを交換
したいが今回は見送るかたちになりそう。
1000ポイントから交換可能で現在約半分。
ポイン塔からちょびリッチのポイントに交換し追加する手もある。
だが交換すると塔の階数が下がって来月のボーナスポインも
減る。(ポイン塔は貯めて残ったポインによって階数のランクがある)
今回は山分けよりはこちらを選ぶことに。

そろそろPeXにポイントが貯まってもう現金に換金したり他の
ポイントに交換して使った人も多いのでは。
今回の山分けを待ってから交換と思っているいるとまた次の
キャンペーンがでたとき躊躇して機会を逃すかもしれない。

最近はゆうちょ銀行に続いてジャパンネット銀行とみずほ銀行の
専用ページが設けられた事で使いやすくなった人も多いはず。
PeXのポイント5000ポイント(500円分)から申請が可能で
交換手数料が50ポイントは魅力的。
ライフマイルのマイルをPeXのポイントに交換
2008年02月08日 (金) | 編集 |
2月5日にライフマイルのマイルをPeXのポイントに交換手続きを
した。PeXに反映されたのは2日後の2月7日だった。
メールでは3~4営業日後と書かれていたが早くなることもある
ようだ。(交換したのは5000マイル)
ちなみにマイル交換をした人はメールで3マイルがついている。
(クリックするとマイルがつくタイプ。全交換サービス共通。)

個人的にPeXのポイント交換回数はライフマイルが3位。
スマイルプラス会員の状態になるとやはり貯めやすい。
ポイントサイトで最も交換回数が多いのはダントツECナビ
2位がマクロミル。アンケートのポイントが貯めやすい。
まだ登録して間もないが殆どPeXの運営会社が上位を占めている
ような記録だ。

記録と言えばライフマイルルーレットの連続で当たる自己記録は
6日連続でストップ。ありがとうございました。

ライフマイル通帳一部
(最近の一部のライフマイル通帳)

前のライフマイルセンター試験は全10問中9問正解だった。
間違えたのは

毎月たくさんのユーザーがマイル交換をされていますがライフマイル
がサービスを開始してからの通算マイル交換額にもっとも近いのは
次のうちどれ?
という5択の問題で正解の2番の約8億円相当が答え。

だが交換先サービスの追加や最低交換単位の引き下げなどにより
より活発なマイル交換が増えているとのこと。

あとライフマイルではYahoo!ポイント交換開始キャンペーンで
Yahoo!ショッピングをすると100マイルがつくのを期間限定で
行っている。

近頃だとポイントサイトでのアクションとしてネットでお買い物を
する人も増えてきたようだ。

ECナビポイントジャンボ宝くじ2月号が開始
2008年02月07日 (木) | 編集 |
2月7日からECナビのECナビポイントジャンボ宝くじの2月号が開始。
総額300万ポイント。今回もポイントを獲得する前にエントリー。

リニューアルし、宝くじを発券する方法に新しいのが加わった。

ガラガラでポン!のページ(ゲームページ)へいきそこの6つの
バナーをクリックすると、色のついたガラガラ玉が1つのバナー
につき1日1個つく。玉には5種類の色がある。
色は金、銀、赤、青、白で発券できる枚数がそれぞれ違う。

金は1個で100枚、銀は2個で50枚、赤は8個で10枚、
青は10個で3枚、白は15個で1枚となる。

バナーをクリックすると玉の現在の獲得状況がわかるようになる。
6つのうち白5個と青1個獲得できた。
白が一番でる確率が高い。金が大当たりとなる。

あとは通常通り150ポイント貯めるごとに1枚発券。
ポイントを多く貯めれば発券する機会が増える。
発券は1枚ずつかまとめて連番で発券をするかを選べる。
今回は2月28日の15時までの期間。発表はその後となる。

個人的だがこれでECナビの未読メールのポイントが獲得できる。
ポイントつきのメールをこの日のために少し保存しておいた。
メールからのポイント獲得期限は来た日を含め最大7日。
2月7日に来たメールのポイント獲得期限は13日となる。
ポイント獲得期限を知っていれば発券の機会が増えるのだ。
マクロミルの楽天ボーナスポイントキャンペーン
2008年02月07日 (木) | 編集 |
2月1日よりマクロミルで楽天ボーナスポイントキャンペーン始動。
(2月4日からのデータ)
内容はマクロミルにポイントを楽天スーパーポイントへ交換した人は
通常より1.5倍のポイントとなる。
マクロミルのポイントの500ポイントを選んだ場合、楽天ポイントは
750ポイントになる。1000だったら1500という風に。
ボーナスポイントキャンペーンは7月31日までで長期期間。

ただしキャンペーン中に交換する楽天スーパーポイントは半年で
失効するタイプ。以前の1:1で500ポイント同士で交換する方は
期限がないタイプだった。

楽天スーパーポイントを攻略するうえではマクロミルがこれで最も
有効となった。楽天ショップや楽天のポイントでTSUTAYAのTポイント
を利用している人にも朗報だろう。

またマクロミルはPeXの第3回PeXポイント山分けキャンペーンも
開催中。2月22日までだが、もう交換した人は多いだろう。
ネットマイルもYahoo!ポイントと交換を開始と各キャンペーン
2008年02月06日 (水) | 編集 |
2月5日よりネットマイルもYahoo!ポイントと交換サービスを開始。
最近だとライフマイルが交換可能になったばかりで展開が早い。

キャンペーンとしてYahoo!ポイントに特典交換すると、抽選で100名に
1000マイルが当たる。(総額10万マイル)
ネットマイルをYahoo!ポイントに交換する場合は100マイルを50ポイント
を1口とし、2口から可能となる。
200マイル以上交換すると自動的にエントリーとなり3月下旬頃に
当選者が決まる。(当選者はボーナスマイルの振り込みをされた方)

更にネットマイル経由でYahoo!ショッピングでお買い物をすると
通常2%のマイルがつくが期間中は3%になる。
キャンペーン期間は3月3日まで。
Yahoo!オークションやショッピングを楽しむ人にはおトクな話。

また更にネットマイルのキャンペーンで中古車検索と中古車販売の
ケーユーで買取り、査定、車検をした人にはマイルがつく。
それ意外にもケーユーで車などの商品を検索すると20マイル。
1人1回までだがネットマイルの会員数を考えると凄い。
ケーユーの詳細な対象サービスは
http://www.keiyu.co.jp/netmile/index.htmlで。
ABCポイントのクチコミひろば
2008年02月06日 (水) | 編集 |
クチコミを大事にするポイントサイトもある。

ABCポイントもクチコミで採用されれば100ポイントがつく
クチコミひろばを始めた。
主にABCポイントの案件の事だが参考になるだろう。
採用されるかはABCポイントで判断するのでポイント取得経験者
には有利。
2月最初のポイントサイト情報
2008年02月01日 (金) | 編集 |
まだ寒いが2月に突入。ポイントサイトはリニューアルや新企画
で熱い。

バレンタイン企画としてげん玉のげん玉電鉄で40マス以上進むと
2月14日に100ポイントがつくのを先行告知。
2月4日から2月11日の間の企画。
げん玉電鉄でゴールするための攻略の鍵は進行形カードだが上記
イベントのために温存すると40マスは難しくない。
有効期限が切れそうなカードはゴールのためだけではなくカード
マスを狙おう。
カードマスでは縮地法の極意のカードもでる。

縮地法の極意のカードを獲得

げん玉電鉄ででウェブ検索しても毎週100名に分身の巻物の
カードが当たるのがサービス化決定したのでそれを狙ってもよい。
1人1回検索で1口まで。

ECナビのMonthly Present2月号も開始。
amadana PA101-W空気清浄機ホワイトが懸賞として1名に当たる。
クイズで正解者のみ。期間は2月28日まで。
クリック駅伝など色々参加している人は忘れずに。
ECナビポイントジャンボ宝くじはリニューアルのため2月7日から。
予想外だが期待したい。

じゃんけんで競うWarau.JPの第86回ゴルゴンランキング、スタート。
初日はじゃんけんの回数制限がある。そして今回も引き続き初勝ち
キャンペーンは継続。期間は3月3日まで。上位者にポイントがつく。
(上位者はメールが届き当選連絡の手続きをする)

ライフマイルでゴールドメールの特別キャンペーン実施中。
ゴールドメールに新規登録か更新でマイルがつく。2月29日まで。
(会員なら誰でも参加が可能)
スマイルプラス会員限定でよくばり相談室で相談してボーナスが
つくキャンペーンもスタート。これも2月29日まで。
ライフマイルのマイルがYahoo!ポイントとも交換が可能になる。
1口5000マイルから500ポイントと交換できる。
同等の価値で交換が出来るが1週間程度かかる。手数料無料。
(Yahoo!JAPAN IDが必須)

1日なのでポイン塔の1月分のボーナスポインのメール配信。
2月1日0時の時点で登っていた階数に応じてポインがつく。
有効期間は2週間で長く律儀なポイントサイト。

ついにまんぷく島リニューアル。株式会社ウェイクアップに変更。
デザインは変更され横綱会員制度は継続。
まんぷく島の7か条のひとつで注目したのが半年間、交換、利用、
取得がなかった場合、会員資格を停止もしくは取り消すのが規約に
追加された。(規約文章が変更されたので修正 2月4日)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。