主に新しいのから古いのまでポイントサイトを紹介するブログ。ポイントサイトでポイントをお小遣いにするのはパソコンの趣味のひとつ。ポイントサイトの攻略などの情報やその他も紹介。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフマイルのクリックdeマイルでお小遣い
2006年11月27日 (月) | 編集 |
ライフマイルは(株)サイバーエージェントが経営する
ポイントサイト。会員登録やメールのクリックdeマイル等の
アクションでマイル(ポイント)がつく。10マイル=1円。
(クリックdeマイルは広告をクリックするという意味)
(2007/04/07修正)

ライフマイル攻略法

メールかトップページで会員登録でマイルがつく。
ライフマイルはメールの種類が多いので、できるだけ
登録するとクリックdeマイルがつきやすい。
会員ステータスによって変動。こちらを参照。

ゴールド会員がありメールではゴールドメールという
件名で届く。中には受け取ることでもマイルが貯まる
メールが届く事もある。

LMクリックマガジン、新着速報マガジン、ショッピングマガジン
などが今現在ある。(自分で配信するか選べる)
LMクリックマガジンはクリックdeマイルつき。

訪問要素もあり、トップページからマイルがつく事もある。

トップページのDailyチャンスアンケートで毎日誰かに抽選で
100マイル。ライフマイルルーレットで100名に20マイル。
スクラッチdeマイルで削った絵柄の動物がそろえば50マイル。
トップページのウェブ検索でも毎日つく。1回検索するごとに2マイル。
1日10回までで最大20マイル。

すごろくゲームのライフマイル人生劇場も追加。
(2008/12/15)

2010年1月に黒ひげ危機一発ゲーム導入。

(買い物部門)
Life Mileギャザリング買い物で2.5%のマイルと
とくポイントがつく。
楽天と提携したポイントサイトなのでライフマイル経由で
買うと楽天ポイントもついてくる。
商品やキャンペーンによって違うが、楽天市場で買い物で
1%の楽天スーパーポイント。ライフマイルマイル経由で
0.5%のマイルがつく。事実上1.5倍のポイントとなる。

更にYahoo!ショッピングも購入金額分の1%分のYahoo!ポイントと
購入金額分の1%分のライフマイルがつく。
(2007/04/07修正)





ライフマイルの使い方

ライフマイルは現金化かポイントかギフト券か商品で
使える。貯めたマイルは1年の期限があるので状況に
合わせて使いたい。

現金化できるところは主に以下のところ。
イーバンク銀行、みずほ銀行インターネットバンク支店、
ジャパンネットバンク銀行、ライフマイルカードとなる。
PeXにポイント交換をするのも便利。
PeXポイントには3000マイルから交換が可能で最も早い。

それ以外だとジェフ グルメカード、楽天スーパーポイント、
電子マネー「Edy」、とくポイント、となる。
新たにYahoo!ポイントと交換が可能になる。
amazonギフト券は交換終了。PeXで交換が可能。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/11/17(Wed) 20:56 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。